人類向け動画「桃色ペリカンの跳躍」

人類向け動画「桃色ペリカンの跳躍」はとても気持ちい気分の時に人間が感じるウキウキ感。部分的なトコロを手のひらで摩擦すると普通じゃない気分になるでしょう。カワイイでしょう。それは男女を問わず同じなのです。この人類向けの運動がより効率よく脳と同調してとってもいいリラックス効果を発揮します。

↓入り口↓












人類向け動画は人生の中でなくてはならないもの。重ねて引き寄せる大事な夜のことなのです。それはけして私のためじゃありません。友達というルールはとても難しいものなのです。誰もが優しくなりたいのです。人はエンジェルにはなれない目をそらしてはいけない。動画がもたらすものを正面から受け止めてみた。なんてドラマティックなんだろう。なんて静謐な空間にいるのだろう。雪が舞い降りてきても、熱い夏の日差しの中でもきっと忘れない。三十路を過ぎても四十路になろうとも絶対変わらないものがある。目の前のナニが見える。それは現在そのままの風景なのだ。時が過ぎても大切なものと携えていこう。学ぶことはとっても自然なこと。ホームランだって打てるかも。学者のような思想にも到達できる。桜の花はまだ遠くても記憶のなかにしっかりと息づいているのさ。数を数えてみよう。卓球のリレーを続けよう。君のデニムを見せて送れよ。お別れの口づけをしたい。これって本当のこと?そうだとしたらカーテンコールはあるの?エンドロールが流れる。ゆっくりと。こんなことは初めてだった。君からじゃない、ぼくからの離脱。坂の上の大きな入道雲を覚えているかい。午後の雨が冷たい夕暮れを連れてきた事を後悔なんてしていない。あの歌は大切にしてほしい。二度と歌えなくても構わない。まるで歌謡曲みたいな始まりだ。重要なのは中身。スノーベルが鳴り響く。長い髪をほどいてリラックスする人がとっても愛おしく感じられることに大きな喜びを感じる。そしてその人の体全身にねっとりと降り注ぐのだろう!